Now Loading...

ニンテンドー3DS™版 7月29日発売PlayStation®4版 7月29日発売

どちらであそびますか?
PS4®
NINTENDO 3DS™

MENU

  • PRODUCTS 商品情報
  • STORY ストーリー
  • CHARACTERS キャラクター
  • WORLD 世界地図
  • STAGE 冒険の舞台
  • GAME SYSTEM ゲームシステム
  • MOVIE ムービー
  • PS4/3DS 各ハードの特徴
PlayStation®4版 大迫力のグラフィックで冒険ニンテンドー3DS™版 3Dモード&2Dモードの2画面で冒険

Special Talk 『ドラゴンクエストXI』発売記念 CM出演者の方々にインタビュー

「僕は会心の一撃が欲しい!」 小学校時代の夏休みを思い出す

藤原 竜也さん出演のTVCM&メイキング映像公開中!
『ドラゴンクエストXI』TVCM 楽しみにしすぎる藤原竜也 篇
藤原竜也 インタビュー映像

「ドラクエ」と聞くと、小学校時代の夏休みを思い出す。

今回のCMは左手に悪魔を宿している人物という設定でしたが、実際に演じてみていかがでしたか?

藤原 竜也(以下 藤原): 『ドラゴンクエストXI』は勇者が「悪魔の子」と呼ばれているとうかがっています。このようなかたちで僕も1日中左手を特殊メークしていただき、本当に映画のワンシーンの撮影のような、楽しく緊張感のある現場で、悪魔の手のまま1日過ごさせてもらって面白かったです。

藤原さんは「ドラクエ」と聞くと何を思い浮かべますか?

藤原: この年になるとなかなかゲームをする時間というのが減ってきましたけど、子供の頃は夏休みの思い出といったら「ドラクエ」で。普段は勉強しないと両親が自由時間を与えてくれませんでしたが、夏休みは本当に子供の時間になるじゃないですか。ずっと時間が経つのを忘れて、仲間たちとか兄弟たちとテレビの前で攻略本を見ながら進めていった記憶があります。あの頃は本当に時間が早く過ぎていきましたね。

好きなモンスターやキャラクターは?

藤原: メタルスライムですね。愛嬌もあって親しみやすいキャラクターなのに、倒すのがなかなか難しいからインパクトがあって。すぐ逃げちゃいますからね。だからメタルスライムが出たときは、みんなで興奮したっていう思い出があります。しかし、話してみると懐かしいですね。幼少期に戻ったというか。……あの、そろそろ手をおろしていいですか(笑)?

ずっとCMと同じようにしていただいてありがとうございます(笑)。

藤原: いえいえ。


呪文はいらない。会心の一撃があればいい。

もし「ドラクエ」の呪文が現実に手に入るとしたら何がいいですか?

藤原: 呪文もいいですが、時に出る会心の一撃ですね。ああいう強い一撃を、何か勝負どころでぶつけてみたいと思います。

呪文はほしくない?

藤原: 呪文を使ったらそれなりに体力を消耗しちゃうので。それよりも会心の一撃をもって仕事に向き合いたい思いがありますね。

「ドラクエ」の魅力とはなんだと思いますか?

藤原: やはり性別、年代を超えて、今の時代でもファンの心をつかんでいる。時代ごとで確実にみんなを虜にする力じゃないかなと思います。

RPGというのは誰でも手軽に他人の人生を演じることができるという意味で、俳優のお仕事に近いものがあるのではないかと思うのですが、いかがでしょうか?

藤原: 僕らは自分の体を使って表現するわけですけど、RPGはその世界に入り込んで、子供から大人まで本当に誰でも勇者になれる。そこがすごく大切な、大きな魅力のひとつになっていますよね。

もし藤原さんが勇者を演じるとしたら、どんな役柄にしますか?

藤原: 僕は争いごとが好きじゃないので、より強い仲間たちを集め、しかも彼らをたくさんレベルアップさせて、今みたいにどっかり座りながら、「よし行ってこい」とやるような感じがいいですね。


ぜひみなさんもこの左手を作って遊んでほしい。

藤原さんにとって「ドラゴンクエスト」はどんな作品ですか?

藤原: 常に身近にあるもので、今だったらこうして話しているだけで昔を思い出せるような、すごくいいものです。それに友達や仲間や自分の兄弟の距離を縮めてくれるような作品でもあります。みんなで仲良くなって団結して、ひとつひとつ謎を紐解いて物語を進めていくことで、とてもいい時間を過ごさせてくれる作品だと思います。

では、藤原さんの言葉で『XI』をおすすめするとしたら?

藤原: 僕は(左手のメークを見ながら)ここまでやらせてもらいましたから、そのまま伝えたいと思います。これはやるべきだと。周りの仲間にもいいたいと思います。3DS™だったら持ち運びもできますし、本当にちょっとした合間にやることが可能なので、そんなポイントも含めてみんなに宣伝したいなと。

最後に、このCMをご覧になった方にメッセージを。

藤原: これをご覧になった方も、ぜひこの悪魔の左手を自分で作っていただいて。実際に勇者になった気持ちで右手でコントローラーを握り、左手で常に画面にパワーを送ると。そういう僕の真似をしながらやっていただきたいなと思います。今日のためにこの手を生やしてきましたから。

ありがとうございます(笑)。

藤原: ありがとうございました。(左手をおろそうとして)……あ、爪が取れちゃった。


見渡す限りの世界を美しく描くPlayStation®4版
3Dと2D、ふたつのモードで遊ぶことができるニンテンドー3DS™版

  • 「父が遺した『ふっかつのじゅもん』を探します」 中村勘九郎・中村七之助
  • 「あの頃、ずっと寝ないでやり込んでいた」 唐沢 寿明
  • 「本当に出会えてよかった」 本田 翼
  • 「僕は会心の一撃が欲しい!」 藤原 竜也
  • 「自分でも似ていると思っていました」 おかずクラブ

ページTOPへ